2ページ目

最新情報

当社のお知らせ、イベント、チラシ広告、建設経過等に関する情報です。

15件中3件を表示しています。このページは2/5ページです。

構造見学会のご報告。


平成30年10月11日(木) 構造見学会が開催されました。
雨の中ご来場頂き、本当にありがとうございました。
木造と変わらない価格で地震に強いテクノストラクチャーは好評でした。

「構造見学会のご報告。」関連画像
「構造見学会のご報告。」関連画像
「構造見学会のご報告。」関連画像
更新日:2018-10-03 13:28
カテゴリー:イベント現場見学柳井市

テクノストラクチャーの家 非住宅新築工事

「テクノストラクチャーの家 非住宅新築工事」関連画像
【着工前】
鉄筋コンクリートや鉄骨造が主流だった大規模建築ですが環境やコスト面への配慮から今注目されているのが木造です。テクノストラクチャー工法では木造住宅の要となる梁と接合部を、オルジナル部材で徹底的に強化した耐震工法。更に独自の構造計算システムで、一棟一棟災害シュミレーションを行っています。コストや税金など木造の魅力も併せもつ大規模建築の新しい選択肢として優れた工法で社宅を新築します。

「テクノストラクチャーの家 非住宅新築工事」関連画像
【地盤改良工事】
住宅の不動沈下を防ぐ為に必ず行うのが地盤調査です。地震や台風に強い家を建てても土地が軟弱で部分的に下がってしまっては最悪の場合住めなくなってしまいます。そのような事態を未然に防ぐ為に地盤にあった補強を行う大切な工事です。

「テクノストラクチャーの家 非住宅新築工事」関連画像
【基礎工事①】
大切な家の土台、基礎工事の基礎になる部分です。

「テクノストラクチャーの家 非住宅新築工事」関連画像
【防蟻処理】
シロアリ侵入の可能性が高いスラブ下部分の土壌に防蟻材を散布しました。

「テクノストラクチャーの家 非住宅新築工事」関連画像
【基礎工事②】
基礎配筋の写真です。この後コンクリートに隠れて見えなくなる部分ですが家を支えるための大切な土台です。社内検査の後に第三者機関による配筋検査を受けます。

「テクノストラクチャーの家 非住宅新築工事」関連画像
【基礎工事③】
スラブコンクリート打ち。床の荷重を支える大切な構造床です。

「テクノストラクチャーの家 非住宅新築工事」関連画像
【基礎工事④】
立上がり型枠建込。この型枠にコンクリートを打設していきます。

「テクノストラクチャーの家 非住宅新築工事」関連画像
【基礎完成】
ついに基礎が完成です。
棟上げに向けて大工さんによる木工事が始まります。

「テクノストラクチャーの家 非住宅新築工事」関連画像
【防蟻処理】
家を支える大切な土台がシロ蟻の被害にあわないように専門業者にお願いして防蟻処理剤を散布してもらいます。

「テクノストラクチャーの家 非住宅新築工事」関連画像
【床下断熱材】
大引・土台にピッタリフィットして隙間をつくらないスタイロフォームを採用しています。

「テクノストラクチャーの家 非住宅新築工事」関連画像
【床合板敷設】
厚さ28ミリの構造用合板を敷いていきます。

「テクノストラクチャーの家 非住宅新築工事」関連画像
【棟上】
決められた手順通りに柱・梁を組み立てていきます。

更新日:2018-09-10 11:15
カテゴリー:ただ今建設中

テクノストラクチャーの家 新築工事

「テクノストラクチャーの家 新築工事」関連画像
【着工前】
平成30年度地域グリーン化事業に採択された住宅の新築工事が始まります。標準仕様の「地震に強いパナソニック耐震住宅工法テクノストラクチャー」・「省エネルギー性に優れた長期優良住宅認定の家」に2階の揺れを軽減する制震ダンパーを採用しました。耐震等級3!台風等級2!の家族を守る家です。

「テクノストラクチャーの家 新築工事」関連画像
【地盤改良工事】
安定性を保つため地盤に人工的な改良を加えるための工事です。強固地盤までの深さによって柱状改良・鋼管杭改良などいろいろな種類があります。この現場は強固地盤までの深さが2.75mで柱状改良工事となりました。



「テクノストラクチャーの家 新築工事」関連画像
【防蟻処理】
シロアリが土から侵入してくるのを防ぐ為に防蟻処理を行います。土壌処理用の薬品を散布していきます。(10年保証)
「テクノストラクチャーの家 新築工事」関連画像
【基礎工事】
土からの湿気を防ぐためにポリシートを敷き詰めます。

「テクノストラクチャーの家 新築工事」関連画像
【基礎工事 完了】
テクノストラクチャーではベタ基礎仕様が標準です。

「テクノストラクチャーの家 新築工事」関連画像
【防蟻処理】
大切な家の土台がシロアリの被害にあわないように謀議剤を散布します。

「テクノストラクチャーの家 新築工事」関連画像
【剛床】
すきまなく敷き詰めた断熱材の上に24mmの合板剛床を施工していきます。通常の根太掛け仕様の床に比べて床倍率が2.2倍になります。

「テクノストラクチャーの家 新築工事」関連画像
【建方】
パナソニックの耐震住宅工法テクノストラクチャー。長く住むほど耐久性に差がでます。

「テクノストラクチャーの家 新築工事」関連画像
構造計算によってバランスよく配置されたテクノビームを組立ていきます。

「テクノストラクチャーの家 新築工事」関連画像
【屋根工事】
建方が終わると大切な構造が雨に濡れないように雨仕舞いをしていきます。

「テクノストラクチャーの家 新築工事」関連画像
【屋根工事】
標準仕様として採用しているケイミューのカラーベストは地震への備えとなる軽さ、四季の変化に耐えうる強さ、周囲の街並みに溶け込む美しさなどの観点から「暮らしを守る住まいを魅せる」屋根材です。

「テクノストラクチャーの家 新築工事」関連画像
【鋼製建具施工状況】
YKK・APのアルミ+樹脂の複合フレームとLow-E複層ガラスで高い断熱性を発揮。毎日触れる窓だから暮らしにやさしい快適な窓を標準仕様にしています。

「テクノストラクチャーの家 新築工事」関連画像
【断熱材施工状況】
天井裏と壁の中に断熱材をつめていきます。省エネルギー性を高める適材適所の断熱仕様。地域ごとに壁・床・天井の断熱仕様が設定されています。

「テクノストラクチャーの家 新築工事」関連画像
【内装工事】
石膏ボードの継ぎ目やビス穴をパテ埋めして平らにします。その上にクロスを張って仕上げます。

更新日:2018-09-10 10:54
カテゴリー:ただ今建設中